FC2ブログ

マッターホルン その2 スイス4日目

スイス旅行記 2018
6月24日

ゴルナーグラートで、マッターホルンを十分満喫した後、
一番下までいかずに、途中で降りて、Glacier paradiseまで行っている乗り場Furiまで歩くつもりだ。
しかし、Furiへは途中から登りもあって、時間がかかりそうだったので、ツェルマットの乗り場へ変更。

DSC08348-b.jpgDSC08347-b.jpg
途中、写真1のような素敵なホテルがあったり、
写真2のように、古い建物があったり、いろいろ見ながらアルプスハイキングを楽しんだ。

DSC08356_t-b.jpg写真3
ご覧のような、ゴンドラでTrockener Stegまで行く。

そこからロープウェーでGlacier paradiseまで登る。

標高3883mだ。

Trockener Steg周辺には湖があって、そこに写るマッターホルンを撮ろう、と思っていたが、
なんと凍っていて×!

m-gp01.jpg写真4、5、6
グレッシャーパラダイス展望台からのマッターホルン

ヨーロッパで最も標高の高い展望だということだが・・

年中工事をやっているのか、相当邪魔だ。

そういえば、スイスでは、どこでもこの手のアームが目立った。

DSC08375_DxO-b.jpgDSC08386_DxO-b.jpg
ここからのマッターホルンは、ゴルナーグラートからとは、全く違って見える。

そう悪くはないが、ゴルナーグラートからのあの三角形があまりにも強烈すぎて・・
少しイマイチだなぁ・・・

というわけでこれしか撮っていないが、
展望台からの360度 4Kビデオは下から

マッターホルン グレッシャーパラダイス展望台からの4Kビデオ


展望台付属のお遊び施設はそこそこにして、急いで降りて、次へ・・・

DSC08404-b.jpgDSC08403-b.jpg
Rothornを目指して、少々離れた乗り場へと急いだ。

時間が無い!
が、いけるところまで行こう。ということで、
地下を走るケーブルカー「スネガ・エクスプレス」に乗ると約3分でスネガに到着。

写真7がトンネルの中の前方写真だ。よく見るとトンネルを走っているのが分かる。
というか、エレベーターを斜めにした、というほうが正しいかも・・

写真8 終了間際なので、誰も乗っていない。
帰りは少々混んでいたが・・

DSC08406_DxO-b.jpg写真9 スネガからのマッターホルン

スネガに着いて、すぐに乗り継ごうと思ったが、案の定、すでに終了・・・

で、近辺をちょこっと散策。

何枚か撮っているともう時間だ。

こっちは明日また来よう!

ということにして、最終に乗って帰ってきた。

z-dinner.jpg写真10 本日のdinner

野菜+肉、パスタ、チーズフォンデュにビール。

初のチーズフォンディユは、滅茶苦茶身体にに良くない! ということが分かった。
カロリー多過ぎ!!
で、かなり残してしまった・・・

やはり野菜たっぷりは、COOPが一番か・・・・

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント