FC2ブログ

ペルー 2017 ナスカツアー(1泊2日)

6月8日(木) ナスカツアーへ出発

当山ペンションのオプションツアー。
といっても同宿の大阪から来たS氏と我々の3人だけだ。

170608_DSC0075_DxO.jpgα7R2+FE28mm F2.0 ISO6400 さすが・・

出発は、まだ暗い朝4:50発!えっーー!!
夜型の私としては、まずこれで一撃!

写真1のように、真っ暗な中、高速をすっ飛ばして行く・・・

長旅・時差ぼけで、熟睡できないまま、早朝出発なので、車の中ではウトウト・・・

途中目が覚めると、周りは殺風景な荒涼とした「平地・平原」が多かった。時折作業小屋かと思われるバラックがかなり立ち並ぶ。後で聞いたところによると、貧しい人々が住んでいるのだというが・・・

ウトウトしているうちに、7:30頃パラカス港に着いた。

170608_DSC0079_DxO-2.jpg170608_DSC0083_DxO-2.jpg
写真2 α7R2+FE28mm    写真3 α7R2+FE85mm

まずは、トイレへ行ってから、宿でいただいた朝食(サンドイッチ)を食べる。
8時まで休憩ということなので、写真を撮る。

この旅では、α7R2:フルサイズ・4200万画素という現状では最高レベルの解像度を誇るカメラを持参。
これにFE28mm F2.0というレンズを付けて、広角で撮ることが多かったが、さすがに4200万画素は、解像力も素晴らしいが、トリミングにも強く、最適な組み合わせだった。

写真2は、FE85mm F1.4 GMというこれまた最高レベルのポケと解像力を持ったレンズで撮ったものだ。
少々重いが、持ってきた良かった。

170608_DSC0083_DxO_x1t.jpg同 ピクセル等倍

このレンズは、買ったばかりで、本格的に使うのは、これが初めてだ。
α7R2は、7Rに比べて重くなったが、このレンズにはちょうど良い。

望遠はこの85mmが最大なので、これ以上は無理なのだが・・・

ご覧のように、ピクセル等倍で見ても、かなりいい!

早朝で、やや靄っていたが、写真はDxO OpticsPro 11で、少々クリアに仕上げた。

8時から、船に乗って遊覧するはずだが・・
予定の8時を過ぎても一向に出発しそうにない。
周りは、ヨーロッパ系の人々がほとんどで、相変わらずのんびりしているのだが・・

やがて電話があって、今日は海が荒れているので、出向は何時になるか分からないと・・

ということなので、遊覧は、明日に回して、今日はナスカへ急ぐことになった。
で、また車に乗り込んだ。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント