FC2ブログ

エドフ(ホルス)神殿 エジプト旅行記5日目

エジプト旅行記 2017年
12月21日 その4 エドフ(ホルス)神殿

プトレマイオス朝時代の紀元前237年から57年にかけて建造された、ハヤブサ神ホルスに捧げられた神殿。
長い間、砂漠の砂等に埋もれていたので保存状態が良く、「その壁にある碑文は、古代エジプトのギリシア・ローマ時代における言語、神話、宗教について重要な情報を提供」しているとのことだ(wiki)。

_DSC4022_DxO-1-b.jpg_DSC3869_DxO-b.jpg
写真1 塔門
写真2 入り口のアップ

_DSC3878_DxO-b.jpg_DSC3995_DxO-b.jpg
写真3 周柱式中庭
写真4 多柱室入口

_DSC3893_DxO-b.jpg_DSC3914_DxO-b.jpg
写真5 ホルス像
写真6 キリスト教徒によって焼かれた天井後

_DSC3917_DxO-b.jpg_DSC3932_DxO-b.jpg
写真7 至聖所(Sanctuary)
写真8 室内の壁にもビッシリ・・

_DSC3961_DxO-b.jpg_DSC3983_DxO-b.jpg
写真9 高く長い壁にもビッシリ
写真10 ホルスがセトを滅ぼす物語が描かれているらしいが・・

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント