FC2ブログ

コム・オンボ神殿 エジプト旅行記5日目

エジプト旅行記 2017年
12月21日 その3 コム・オンボ神殿

プトレマイオス朝の時代(紀元前332-32年)に建設された。
右側は、豊穣の神(セベク神)に、左側は、ホルス・ハヤブサの神に捧げられたという、珍しい対称構造となっている。

_DSC3860_DxO-b.jpg_DSC3785_DxO-b.jpg
写真1 コム・オンボ神殿 2つの入口
写真2 前庭 太い柱が残っている

_DSC3791_DxO-b.jpg_DSC3806_DxO-b.jpg
写真3 柱は太く長い、「天井」も高い。
写真4 カラフルな絵(ハゲワシ?)

_DSC3815_DxO-b.jpg_DSC3815_DxO_t-b.jpg
写真5 医療についての講義(?)
写真6 5の拡大:妊婦の出差について書いてあるらしい・・

_DSC3824_DxO-b.jpg_DSC3839_DxO-b.jpg
写真7 左がホルス神
写真8 この井戸でナイル川の水位を測っていたようだ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント